2037/04/18

トップ

ブログへの訪問ありがとうございます。

此処は、生活での出来事や、ゲーム、ドラマや映画などの事について、
なんでもいろいろ書きます。

ブログバナーやリンク等は気軽にどうぞ!

ブログバナー

リンクをしたいという場合は、一言、コメントかメッセージにて、
送っていただけると嬉しいです。
業者関係やアダルトサイトなどのリンクはお断りします。
スポンサーサイト
2016/04/14

二番目の夢 【Warframe】 前編

Warframeというオンラインゲームのクエストを、前から気になっていたのを、
終えてきまして、わりと重要なネタバレになる内容なので、
追記のほうで少し書いていこうと思う。

なのでまだこのクエストを進めてなくて内容を知りたくないな、
という方はそっと閉じよう。
このクエストは演出が非常に良いので、できれば自力で進めることを推奨。

下のほうに解説をつけておきながら何ですが、一応お楽しみということで、
ちらっと見てこのゲームが気になった人は、
この前編の記事(追記含む)だけを読んで、
是非実際に遊んで自分の目で確かめてほしい。

なので核心に触れそうな内容は後編で載せます。

パッと見このゲームの説明などをみて難しい印象を受けるかもしれないけども、
お世辞にもあまり上手いとは言えない筆者でも結構遊べるので大丈夫だ問題ない

一つ少し残念なことが、日本語版は訳が滅茶苦茶になってるところがある。
でも読んでいけば大体の内容は分かるようにはなってる。

英語が得意な方はそちらでやってみるのもいいかもしれない。

そして私もまだ初めて二ヶ月な、初心者テンノなので、
全てのストーリーの内容は把握仕切れておらず、
実際の内容と違ったところがあるかもしれないのでご了承ください。

じゃあなんで紹介してるんだって話だけど、どうしても書きたかったんだ!




20160403200624_1.jpg

                                   
 -解説-

このゲームを知らない人にも、読んでて少しでも楽しんでもらえるように、
少し簡単な解説をつけておきます。(でもちょっと長い)

公式にも短く説明がのっているのでこちらもあわせてどうぞ→ https://warframe.com/ja/game/story


・まずWarframeとは何か
主人公(プレイヤー)が、強化外骨格のWarframeというスーツをきて、
宇宙の調停者として平和のために(多分)戦うという筋書きのゲーム。
主にLotusという名前の女性が、指示をしながらテンノをサポートする。
ちなみにそのWarframeをきて戦っているものの総称、及び種族名がテンノ

ストーリー的な意味でいうとそんな感じになりますが、
システムとしてはTPSと呼ばれる三人称視点のゲーム。
(詳しくはwikiなどを参照)
いわゆる肩越し視点で、キャラクターを動かし、銃などをつかって戦うなど。

ちなみにこのゲームは近接武器などを扱うこともでき、
壁に張り付いたり、そのままつたって移動をしたり等、
かなり動き回ることのできるスタイリッシュニンジャアクション。

公式のキャッチコピーがニンジャなら無料。 (アイエエエニンジャナンデ)



グリニアやコーパスなどと呼ばれる敵対する組織や軍などが存在し、
主にその二つ相手と戦うことが多い、というか殆ど。

あと感染体と呼ばれる敵もいる。


さらに大事なことをもうひとつ、ここから書くストーリーについて、
かかせない説明が、オロキンについてと、センティエントと呼ばれる敵対勢力。

オロキンとは、大昔に存在した、恐らく殆どの宇宙を支配していた勢力の名称で、
そのオロキンの脅威となった存在が、センティエントと呼ばれるもの。

オロキンがそれに対抗するために、自分たちの持つ高い技術によって作った、
Warframeというスーツを、テンノに与え、センティエントと戦わせた。

しかしそれからある日テンノ達はなんらかの理由により、
オロキンを裏切り破滅させたらしく、
それによって恨みを持ち、同じようなフレームをきて、
テンノ達に襲い掛かってくるのが、Stalker(ストーカー)という敵。

(ちなみにオロキン自体はその特異的な能力をもつテンノ達を悪魔と呼び、
恐れていて、普段は快くは思っていないが、
自分たちが危機に至ったので仕方なく、
オロキンを守るガーディアンとして呼び戻した。

そしてなぜそのような能力をもつようになったのか、
あるいはもっているのかの具体的な事はよく分かってない。

では以下追記の続きを読むからどうぞ。


                     

続きを読む

2015/12/19

【スターウォーズ/フォースの覚醒】感想

18日公開当日に観に行きましたのでさっそく感想をざっくり書いていきたいと思いますが、
ネタバレありは、追記のほうに書きます。

一応ネタバレ抜きでちょろっと感想を。
スターウォーズは小学生高学年ぐらいのとき?にEP3のシスの復讐を観たことがあって、
EP1と2はテレビの地上波放送で観たことがありました。
そして4、5と6は恐らく一回くらいはテレビで観たことあるとは思うんですが、
あんまり話が記憶になくて、新作公開されるからせっかくだからDVD借りて全部みてみよう!
ということでちょっとした予習をしてきました。

それで新作ですが、予告でもよく流れてましたが、
本編で実際にみてみると、BB-8の動きがすごくかわいいですね~
主人公のレイに一生懸命ついてきたり首をかしげたりしてたのが特に

音楽もすごく格好よかったですし、面白かったので今度はもう一回、
ちょっと距離は遠いんですが、いつもよくみてるデカい映画館の大きなスクリーンで観たいなと。

続編公開が確か2年先ごとなのでもういまから待ち遠しく話が気になって仕方ない感じでした。

ついでにせっかくということで、公開当日に前売り券をもっていくともらえるパンフレットを買って、
あとメタコレも二体ほど買いました。

1450526898837.jpg
1450526885867.jpg

裏にちゃんと日付が書いてあります↑

一番右のは新作にでてくる兵士ではないですがおまけということでまあ、ハイ

1450526929567.jpg
1450526911886.jpg

持ってみると意外と重かったりする。そしてBB-8の頭が回せたり。
あっちなみに回せるといっても上下左右には動かせず、向きをかえられるだけです。
まあそれでも別に個人的にはこれがあるだけで十分だったりするので問題なし。



では続きはネタバレ有りの感想となります。観てなくてもネタバレいいよって人か、
観たから問題ないという人だけどうぞ(っていっても感想って言えるのか怪しい)

そして正直自分で書いたの見返して誰だこれってなるくらい違和感があるなコレ

続きを読む

2015/07/29

PSO2 マターボード Episode3 第6章

タイトル通り最新のマターボードのネタバレになりますので、
ネタバレが嫌な方の閲覧は非推奨となります。



続きを読む

2014/12/12

念願のグランドマスターだ!▼

せっかくブログを作っておきながら全然記事書いてないな!って事で、
書くたびに久しぶりしかいって無い気がしますがマビノギについて。

最初は才能(いわゆる別のゲームでいう職業やクラスの事)は、
戦術(戦士)にしていたのですが、途中でやめて復帰してから、
格闘家という新しい才能が増えていたので、それをあげる事にしました。
そしてやっと!グランドマスターになった!!(クリックで画像が大きく表示されます)
mabinogi_2014_12_10_003.jpg

戦士より先に格闘が上がるとは思いもしなかった。
実は一番の本命(?)は魔法だったりするんですが、先に戦士をあげておこうかと。
今のところチャンピオンまで上がりましたがここからがなかなかキツい。
目指せマスターインファイター・・・いつになったら魔法を本格的にあげられるのだろうか (☝ ՞ਊ ՞)☝

PCを去年の12月に換えたので、その時からpso2をやり始めて、
あんまりマビノギはできて無かったのですがアップデートがある度に、
ちょいちょいINしてます。

 
おまけ。復帰した時(2012年の10月21日)のSS。右はフレンドさん。
mabinogi_2012_10_21_001.jpg

前のPCの動作がどうにも重くて、
あまりまともにできずに長い間やめていて、ろくに育ってなかった(累積レベルが131くらい)ので、
その間交易やらグランドマスターやら、新しいメインストリームやら、
知らないアップデート情報だらけだったのでフレに教えてもらいながら。

みんなだいたい忙しくなった人と、あと私も含めこのフレさんもみんなpso2やり始めたので、
最近マビノギでみんなで遊べていない(


交易始めたばっかの頃。これのお陰でお小遣いが稼ぎやすくなったのでヤッター!と、
初めの頃は意気揚々とやってました。初めの頃はね。
mabinogi_2012_10_23_001.jpg

mabinogi_2012_10_26_007.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。